top of page

ぎっくり腰の話し札幌すすきの 整骨院


英国では

ぎっくり腰を魔女の一撃といい

後ろから痛烈な痛みが走る表現で

学校でこの話になったとき、表現わかる!!って思いましたね

医療機関でのぎっくり腰の治療はどんな方法なのか?

あくまで、これまでの患者さんからの聴取と経験則からの内容です

※すべての医療機関ではないのであしからず

・痛み止めの薬を出して安静にして様子を見てください

・冷やして安静にして様子を見てください

・腰痛ベルトをまいて様子を見てください

リハビリ施設のある整形外科でも処置をする理学療法士や柔道整復師のレベルは全く未知数

処方されたものを提供するのが整形外科で多く行われている治療です

ディスるつもりではないですが、この程度です

どうですか?

過去に整形外科で治療を受けた方、大方この処置が多いと思いませんか?

では、整骨院はどうなんだと・・・

整骨院はもっとレベルの差があると思いますが、以下の内容で対応している整骨院に当たったら最悪ですね

薬の処方が出来ないので

冷やして安静、腰痛ベルト渡して安静

電気かけて安静、よくわからないストレッチや筋肉調整をされて悪化

では、ぎっくり腰になっちゃったらまずどうしたらいいか?

次回、その中身を書いてみます

お知らせ
後でもう一度お試しください
記事が公開されると、ここに表示されます。

東京新宿四谷三栄町にある
​鍼灸整体院にて出張対応もしています
https://yotsuya-wellness.com/

bottom of page